Thursday, February 25, 2010

大砲ラーメン

 博多初日は、樫尾先生の勧めもあり、もつ鍋を食べた後に、西鉄の天神駅からすぐ近くにある大砲ラーメンを訪れた。店の中に入るなり、豚骨をゆでる匂いがする。この匂いは、釜山のデジクッパの店でかいだ匂いと同じだ。文化の連続性を感じた。

細めんのオーソドックスな豚骨ラーメンだ。豚骨ラーメンの発祥は久留米だそうで、本店も久留米だそうだ。東久留米のとなりに住む者として、久留米も行くべきだったかもしれないが今回は行けず。。。

ラーメンにはやはりにんにくを入れるに限る。東京でも一蘭や一風堂など、博多ラーメンを食べられる店はたくさんあるが、店中豚骨くさい店で食べるのは博多でなければできないだろう。

No comments:

Post a Comment