Sunday, August 30, 2015

アフガニスタンの行き方②国境通過

5:30テヘラン発、マシュハドのターミナルに着いたのが翌日7時半


ターミナルの敷地内にヘラート行きの乗り合いタクシーを運行している会社のオフィスがある。一人65万リアル。ここに直接行けば良かったのだが、場所を聞いたおっさんを媒介してしまったため10万リアル多くとられる。


バスは早朝発であるらしい。


国境への途中、ガソリンスタンドなど二回休憩をはさむ。国境では、アフガニスタン入国時に、別室に連れられ、係員が入国カードを記入。国境の街イスラムカラからヘラートまでは一時間半ほど。到着地はタクシー会社の前。

アフガニスタンの行き方①ビザ取得編

はじめに取得者の情報を書いておくと、テヘランに学生VISAで在住、今回は出入国許可を得ての旅行である。

アフガニスタンVISAの取得@在イラン・アフガニスタン大使館

用意するもの
・申請フォームのコピー
・パスポート
・写真二枚
・40ユーロ(即日は60ユーロ)
・病院の健康証明書。
テヘラン大の病院で10万リアル。医者の質問に答え、特に病気がないことを確認しただけ。メモ帳の様な紙に書かれスタンプが押された、なんとも頼りない書類だった。


















アフガニスタン大使館VISA部門の開館時間は午前8時から12時。しかしこの時間に行っても常に係員がいるわけではないようだった。

まずしなければいけないのが、web上の申請フォームを埋め登録し、印刷する。このことを最初知らず、大使館側のネットカフェで10万リアルで入力印刷してもらった。

次にしなければ行けないのが振込用紙をもらい銀行に振込むこと。これは受付に行くと40ユーロ(即日なら60ユーロ)と書かれた振込用紙を貰える。振込はバンクメッラトでなければならない。向かいの店に5万リアルで振込みを代行してくれる人がいる。後払い。

申請フォーム、振込み済みの用紙がそろったら、上記の書類を全て持って受付へ。
一日目に全て書類を揃えたのであるが、受付に戻った時にはもう係員がいなかった。仕方なく、次の日の朝一でくると、お金を追加しなくても即日で発行してくれるという。午後2時にできるといわれ、待つこと午後3時、無事にアフガニスタンVISAを取得することができた。

2015年8月22日