Sunday, February 14, 2016

トルクメニスタンビザの申請@テヘラン

前回のウズベキスタンビザに引き続きトルクメニスタンのトランジットビザの取得について書きます。

●申請のために用意するもの●

パスポートの写真のページのカラーコピー
ウズベキスタンビザのカラーコピー
写真 2枚

大使館でもらえるもの

ビザ申請用紙
個人情報用紙

これに、手書きないしプリントしたレターが必要です。

レターは先人たちのブログを参考にしながら書いてプリントして持って行った。係りの人に言われたのは、ビザの種類、目的はともにトランジットであること。滞在地に余計なことを書かない、とのこと。

文面は以下

Dear officer of the Embassy of Turkmenistan

I would like to apply for the transit visa to enter Turkmenistan. The detail of the visit is as follows:

Duration: 29 March 2016 – 2 April 2016 (5 days)
Type of Visa: Transit
Purpose: Transit
Entry point: Dashoguz ヒヴァからの入国点
Exit point: Howdan アシュガバードからマシュハドに抜ける出国点
Place to visit: Dashoguz, Darvasa, Ashgabat  Darvasaは係員に消された
I would like to take Visa in Tehran.

Thank you.


Best regards,


今回、自分の場合はウズベキスタンからイランに戻るルートになるので、イランの再入国ビザのコピーも持って行った。日付がずいぶん先になるので、10日以上かかると言われた。困ると言ったら、ビザの準備ができたら他の国のトルクメニスタン大使館でも受け取れるよ、とのこと。ドシャンベに行く予定なので、そこで受け取れるかどうか。また後ほど記載したいと思う。

■追記
無事、3月24日ウズベキスタンのタシュケントのトルクメニスタン大使館にて、16時にビザを受け取ることができた。つまり、係員が述べたようにビザの準備が出来さえすれば、あらゆる場所のトルクメニスタン大使館で受け取れるようだ。

●行き方●

営業時間
月~木 9:00~11:00
日 9:30~11:00
金、土、イランの祝日は休み。休業日がマシュハドの領事館と異なっているので注意!!!マシュハドは金、日が休み。




①メトロ赤のラインの北の終点駅タジュリーシュ(Tajrish)に行く。長いエスカレーターを登って地上にでる。

②出口からそのまままっすぐ。歩道橋の下のバス停へ。ここで、シャフラケ・ガーエム(shahrake qaem,شهرک قائم)行きのバスに乗る。

③ラヴァーサーニ駅(正式名称:イーストガーヘ・シャヒード・ラヴァーサーニ―)で降りる(istgah-e shahid lavasani, ایستگاه شهید لواسانی)。運転手に行先を告げておくとよい。料金は現金払いだと7000リアル。

④降りたらバスの進行方向に向かって2たつ目の角を右折。一つ角を超えたところに、トルクメニスタン大使館がある。



No comments:

Post a Comment